メンタルモデルダイアグラム構築・分析ワークショップ 〜メンタルモデルを、手に入れよ。 〜

2014-05-31(土)13:00 - 18:00

mixi

東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー7F

Takashi  Ibuki Asami Kamei 田中拓也 snize 三浦 美咲樹 publichtml Takuya Matsumoto 森川裕美 Noritaka  Shinohara 温テイ 飯山秀人 Naoki Hashimoto Shinya  Tamechika iery 五十嵐 佳奈 satoshi shiiiiimmyo™ + 15人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

3,000円 会場払い

なぜ、ユーザーがその行動を取るのか、言えるだろうか。

2014年1月30日に出版された書籍「 メンタルモデル ユーザーへの共感から生まれるUXデザイン戦略」では、ユーザーの行動を軸にしてUXデザインの進め方をていねいに説明しています。

今回のDevLOVEでは、この書籍「メンタルモデル ユーザーへの共感から生まれるUXデザイン戦略」の内容を題材に、ユーザーの日常的な行動やその心理的背景を全体像として可視化する手法である「メンタルモデルダイアグラム」を、実際のインタビュー発話録に基づいて作成し、現状とのギャップを分析することで、改善施策の案出を行う体験型のワークショップを開催します。
書籍を読んだ人は、実際にメンタルモデルダイアグラムを構築分析する練習に。読んでいない人は、体験を通じてメンタルモデルを理解しましょう(そして、本を買おう)。

※講師は、「メンタルモデル」翻訳者チーム(羽山 祥樹氏、酒井 洋平氏、重村 将之氏)が担当します。
※事前課題として、インタビュー発話録を配布しますので、読み込んだ上でご参加ください。

アジェンダ

12:30 - 13:00 集合

13:00 - 18:00 メンタルモデルダイアグラム構築・分析ワークショップ

<概要>

▼Part1:メンタルモデルダイアグラムの作成ワークショップ
・「メンタルモデル・ダイアグラム」ってなに?
・ワークショップ1 インタビュー発話録からタスクを抽出してみよう
・ワークショップ2 タスクをグループ化してメンタルスペースをつくろう
・まとめと次のステップの説明

▼Part2:ギャップ分析と改善施策のアイディエーション
・Part1の振り返りと共有
・ワークショップ3 あるアプリをテーマにメンタルモデルダイアグラムとのギャップ分析をしよう
・ワークショップ4 ギャップ分析の結果から、改善施策案のアイディエーションをしよう
・まとめと振り返り

※本編終了後、簡単な軽食を取りながらメンタルモデルを実践していくための議論や疑問点を解消するダイアログ兼ビアバッシュを開催する予定です。

<形式>

ワークショップ


ご案内

参加費3000円を会場にて集めます。
イベントの情報については、DevLOVEなMLやFacebookグループでも案内します。これを機会に是非ご参加下さい。
DevLOVE LINK
DevLOVE Park

問い合わせ、ご連絡は、こちらまで。お気軽にどうぞ。
developlove@gmail.com

コミュニティについて
DevLOVE

DevLOVE

DevLOVEとは、開発(Develop)を愛する人たちの集まりです。 この集まりでは、開発の楽しさを再発見し、広げるために、下記2つのコンセプトのもと、明日の開発の現場に役に立つことを目指した勉強会やイベントを開催しています。 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。 開発の現場を前進させよう。 公式サイト: http://www.devlove.org Facebookグループ: ht...

コミュニティに参加