Recently Java! -現場のJavaは、Javaのイマに追いついているか?-

2014-02-05(水)19:30 - 21:30

Oracle

東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター

フジオカカズヤ 若松和憲 Kentaro Takasaki KazuhideInano Keiichirou Miyamoto YAMAMOTO YUSUKE 市古明典 s.hasegawa Yuusuke Masaki Hailong Zheng 山本 Paul たかし 石橋 森嶋 Yoshioka Takahiro acapulco1220 岡田 祐一 + 56人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

現場のJavaは、Javaのイマに追いついているか?

様々な言語やフレームワークの台頭により、現場で採用される技術の多様性は高まり続けています。その一方で、いまだメインストリームにあり続けるJava。現場のJavaを使い続けている方も、Javaから一旦離れた方も、 「Javaのイマ」がどこにあり、どこへ向かおうとしているか、おってみませんか。もし、「最近のJava」が進んでいる感じたならば、「現場のJava」をupdateするときかもしれません。
今回のDevLOVEのテーマは 「最近Java事情/最近Spring事情」 です。現場のJava開発を前進させ続けるために。ぜひご参加下さい。

<想定する参加者>

・最近Spring事情、最近Java事情に関心があるデベロッパー

アジェンダ

19:10 - 19:30 集合

19:30 - 19:40 はじめに(主旨)

19:40 - 20:20 「迎春Spring4」長谷川 裕一氏

<概要>

Spring!?
Javaの開発ではもう定番化してしまって、近頃、エンジニアの間であまり話題にのぼらなくなってきた気もします。しかし、油断してはいけません。Springは着々と進化しています。もし、話題にあがらないからとエンジニアの頭の中がSpringのver2辺りから進歩していないなんてことがあれば、それはちょっとヤバイかもしれません。また、Springは単なる道具ですので、それをどう活かすのかもエンジニアとしては考えないといけないところです。その辺のところもお話しできたらと思います。

<形式>

レクチャー

<話し手>

長谷川 裕一氏
1986年、イリノイ州警察指紋システムのアセンブリ言語プログラマからスタートし、PL,PMなどを経て、現在はオブジェクト指向を中心に、コンサルティングや教育などで活動中。合同会社Starlight&Storm 代表社員。日本Springユーザ会会長。

20:20 - 21:00 「2014 エンタープライズ Java 最前線」寺田 佳央氏

<概要>

2013 年 Java EE 7 が正式にローンチされ、エンタープライズ Java が標準に戻りつつあります。なぜ今標準の Java EE が世界的に認められ、注目を浴びているのか、最新の Java EE の概要を分かりやすく紹介します。

<形式>

レクチャー

<話し手>

寺田 佳央氏
日本オラクルでJavaエバンジェリストとして活動中。Sun Microsystems時代からWeb関連製品のエバンジェリストとして活動し,各種イベントで多数の講演を実施中。
Twitter:@yoshioterada

21:00 - 21:30 質問&相談

トレンドの技術について議論をする機会は多々あれど、現場でなじみある技術については意外と無かったりします。互いの現場事情、現実の課題をもとに意見交換をしましょう。


ご案内

本イベントは無料です。特にチケットを印刷してお持ち頂く必要はありません。

イベントの情報については、DevLOVEなMLやFacebookグループでも案内します。これを機会に是非ご参加下さい。
DevLOVE LINK
DevLOVE Park

問い合わせ、ご連絡は、こちらまで。お気軽にどうぞ。
developlove@gmail.com

<企画者>
市谷聡啓(@papanda)

コミュニティについて
DevLOVE

DevLOVE

DevLOVEとは、開発(Develop)を愛する人たちの集まりです。 この集まりでは、開発の楽しさを再発見し、広げるために、下記2つのコンセプトのもと、明日の開発の現場に役に立つことを目指した勉強会やイベントを開催しています。 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。 開発の現場を前進させよう。 公式サイト: http://www.devlove.org Facebookグループ: ht...

メンバーになる