Doorkeeper

「正しいものを正しくつくれているか?」〜経産省プロジェクトでのアジャイル開発〜

2019-06-04(火)19:30 - 21:20

株式会社 mediba

東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 8F(株式会社mediba 内 カフェスぺース 「8cafe」

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

リアル参加 (会場にて参加)
無料
Zoom参加 (オンラインで参加)
無料

詳細

現実 対 越境

新規事業やサービスの立ち上げは、不確実性の高い世界です。そんな中で、何を拠り所にして進めていくのか?どんな状況のために、何をつくるべきかを探索する、仮説検証。検証の結果を踏まえて、少しずつ形にしたてていく、アジャイル開発。

これらを両輪として進めていく事自体が容易ではありませんが、さらに、新しいプロダクトを立ち上げるには 「逆境」 とも言うべき状況で取り組まなければならないという場合も少なくありません。

今回のDevLOVEでは、 経産省の皆さんと進めたアジャイル開発 をお話します。このプロジェクトでも、 圧倒的現実 がもたらす逆境に臨む必要がありました。どのような逆境で、どう乗り越えようとしたのか。 「越境」 はどこまで通じるのか。皆さんとなぞっていきたいと思います。

※ こちらのイベント「経産省と本気でアジャイル開発をやってみた!」でお話したことをベースに、updateしてお届けします(左記イベントは、Code for Japanさん主催で開催したものです)。

スライド

正しいものを正しくつくれているか?
https://www.slideshare.net/papanda/ss-145501029

想定する参加者

・ゼロに近いところからサービスをつくっている、プロダクトオーナー
・新規事業、サービス立ち上げをしようとしている、しているアントレプレナー、イントレプレナー
・情報システム部門に限らず、伝統的な組織でリーン、アジャイルなマインドセットを根ざしたい
・いわゆる開発リーダー
・サービス開発のチームにいて、進め方に悩んでいる人

内容

以下を予定しています。
・「正しいものを正しくつくれているか?」 <市谷>
・皆さんとの Q & A <市谷&当時の開発チーム、皆さん>
・ライトニングトークス

イベントの進め方

・19時00分より開場します。開始は19時30分です。
・「リアル参加」の場合はイベントスペースにお越し下さい。
・「Zoom参加」の場合は ZoomのイベントURLを参加者にメールで送りますので、Zoomで参加してください。なお、通信の不具合などで当日配信できない場合もあります。ご承知おき下さい。

話し手

市谷 聡啓 ( @papanda )


ギルドワークス株式会社 代表
株式会社エナジャイル 代表
The Agile Guild ファウンダー
DevLOVE オーガナイザー
サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、ギルドワークスを立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。著書に「正しいものを正しくつくる」「カイゼン・ジャーニー」がある。訳書に「リーン開発の現場」がある。

話し相手

KOUSEI NISHI

株式会社LITALICOに新卒エンジニアとして入社、子育てメディアやアプリなどのサービス立ち上げから運営まで従事し、子どもたちにプログラミングやロボットを教える教室を立ち上げと運営を従事した後、2017年6月にSunShineLifeLab(略称:S2L2)として独立。 SunShineLifeLabでは、開発案件以外にもプログラミング学習の動画コンテンツを配信したり、他社の新卒研修などを行なっています。著書に「これ以上やさしく説明できない!Pythonはじめの一歩」があります。

沼田佳介

ギルドワークス株式会社 ものづくりエンジニア
フロントエンドを中心にWebアプリケーションや業務システムの開発を経験。
つくるものを探求していく目線を持ちながら、プロダクトの価値を出し続けることを大事にしている。
利用者と作り手の壁を超えたプロダクト開発に挑戦中。

DevLOVEって何?

DevLOVEはデベロッパー(プログラマー、デザイナー、etcetc)が集まり、昨日より今日、今日より明日と、各々が各々の現場を前進させていくための場です。

共催

本イベントは、Bit Valley -inside-のご協力(会場)のもと開催いたします。

コミュニティについて

DevLOVE

DevLOVE

DevLOVEとは、開発(Develop)を愛する人たちの集まりです。 この集まりでは、開発の楽しさを再発見し、広げるために、下記3つのコンセプトのもと、明日の開発の現場に役に立つことを目指した勉強会やイベントを開催しています。 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。 開発の現場を前進させよう。 自分から越境しよう。 新DevLOVEサイト: https://devlove.link...

メンバーになる